Melanotaeniidae、おさかなマガジン 分類トップ

Melanotaenia_boesemani.jpg(39050 byte)
*世界中【硬骨魚綱】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲、深海棲【硬骨魚綱】。
*骨格が硬骨で構成(例外あり)【硬骨魚綱】。
*変温動物、体温を周囲より高温に保つグループあり【硬骨魚綱】。
*変温動物、氷点下でも凍結しないグループ有り【硬骨魚綱】。
*鰓呼吸が中心、他にも色々【硬骨魚綱】。
 (皮膚呼吸・肺(鰾)呼吸・腸管呼吸・口腔内粘膜に於けるガス交換)
*外鰓孔は1対(例外あり)、一部左右が連結・融合【硬骨魚綱】。
*鱗を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*耳石を有する【硬骨魚綱】。
*鰾を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*幽門垂(幽門=胃腸の境〜に存在する盲嚢)を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*対鰭・非対鰭の一部を欠く魚種がある【硬骨魚綱】。
*しばしば脂鰭がみられる【硬骨魚綱】。
*腹鰭は生殖器官にならない(例外あり)【硬骨魚綱】。
*臀鰭が生殖器官になるグループがある【硬骨魚綱】。
*雌雄異体、一部は雌雄同体・性転換、単為生殖も存在【硬骨魚綱】。
*体外受精、体内受精、卵生、卵胎生、胎生【硬骨魚綱】。
*全て硬骨【真骨亜区】。
*円鱗・櫛鱗【真骨亜区】。
*上顎骨・前上顎骨が可動(口を前方に突出出来るものもある)【真骨亜区】。
*尾鰭は正尾(基本的に上葉=下葉)【真骨亜区】。
*追星は発生しない(例外あり)【正真骨下区】。
*脂鰭の存在(但し古い形質のグループ限定)【正真骨下区】。
*白亜紀前期〜現代【棘鰭上目】。
*世界中【棘鰭上目】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲【棘鰭上目】。
*体型は様々だが全体に流線型・紡錘型等【棘鰭上目】。
*鱗は多様【棘鰭上目】。
*口は上位・端位、しばしば斜位【棘鰭上目】。
*上顎の伸出(例外あり)【棘鰭上目】。
*鰓蓋に棘【棘鰭上目】。
*鰭の辺縁はシャープ【棘鰭上目】。
*背鰭・臀鰭に骨質の棘条(例外あり)【棘鰭上目】。
*脂鰭を持たない【棘鰭上目】。
*胸鰭は側位・上位に位置【棘鰭上目】。
*腹鰭は頭部に寄り胸位・若しくはその近辺【棘鰭上目】。
*体は側扁【トウゴロウイワシ亜系】。
*背鰭は1〜2基(第1背鰭は縮小傾向)【トウゴロウイワシ亜系】。
*第1背鰭と第2背鰭は接近する【トウゴロウイワシ亜系】。
*臀鰭の開始は第2背鰭より前方【トウゴロウイワシ亜系】。
*第三紀初期〜現代【トウゴロウイワシ目】。
*世界中(熱帯を中心)【トウゴロウイワシ目】。
*淡水棲、汽水棲、海水域、群泳性【トウゴロウイワシ目】。
*体高低く延長気味・側扁【トウゴロウイワシ目】。
*頭頂骨を有する(例外あり)【トウゴロウイワシ目】。
*鼻孔は2×2【トウゴロウイワシ目】。
*歯は細かいかこれを欠く【トウゴロウイワシ目】。
*側線は存在しないか、有っても確認し辛い【トウゴロウイワシ目】。
*鰓耙は発達する(濾過食性)【トウゴロウイワシ目】。
*鰓条骨数4〜7【トウゴロウイワシ目】。
*消化管は長大【トウゴロウイワシ目】。
*第1背鰭と第2背鰭は近い位置にある【トウゴロウイワシ目】。
*第1背鰭は体の中央に位置、第2背鰭よりも小さい【トウゴロウイワシ目】。
*第1背鰭は柔軟な棘条で構成【トウゴロウイワシ目】。
*胸鰭は高い位置に着く【トウゴロウイワシ目】。
*臀鰭に棘条【トウゴロウイワシ目】。
*腹鰭は腹位(例外あり)【トウゴロウイワシ目】。
*尾鰭は普通2叉【トウゴロウイワシ目】。
*卵生、卵は守らない【トウゴロウイワシ目】。
*旧大陸【メラノタエニア科】。
*淡水棲【メラノタエニア科】。
*体は側扁、体高がある魚種が多い【メラノタエニア科】。
*第2背鰭の基底は長大【メラノタエニア科】。
*臀鰭基底も長大、腹鰭に接近する【メラノタエニア科】。
*雌雄の色彩差が顕著(オス個体の方が派手)【メラノタエニア科】。



Family MELANOTAENIIDAE GILL 1894 メラノタエニア科
Melanotaeniids (メラノタエニア科)
Rainbow-Fishes (メラノタエニア類)


Genus Cairnsichthys ALLEN 1980 カイルンシクティス属
 Cairnsichthys rhombosomoides (Nichols & Raven 1928) "ケアンレインボー"。
   syn.Rhadinocentrus rhombosomoides Nichols & Raven 1928
   ※21〜25℃・pH7.2〜7.6。
   ※IUCN Vulnerable  A1ce, D2  ver.2.3
Genus Chilatherina REGAN 1914 キラテリナ属
   ※+Genus Centratherina REGAN 1914 (Type species : Rhombatractus crassispinosus Weber 1913)。
 Chilatherina alleni Price 1997 IUCN Vulnerable  D2  ver.3.1
 Chilatherina axelrodi Allen 1979 "アクセルロッドレインボー"。
   ※27〜30℃・pH7.0。
   ※IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
 Chilatherina bleheri Allen 1985 "ブレハレインボー"。
   ※23〜27℃・pH7.0。
   ※IUCN Vulnerable  A2e  ver.2.3
 Chilatherina bulolo (Whitley 1938) "ブロロレインボー"。
   syn.Centratherina bulolo Whitley 1938
   ※24〜26℃。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Chilatherina campsi (Whitley 1957) "ハイランドレインボー"。
   syn.Anisocentrus campsi Whitley 1957
   ※21〜26℃・pH7.5〜7.8。
 Chilatherina crassispinosa (Weber 1913) "シルバーレインボー"。
   syn.Centratherina crassispinosa (Weber 1913)
     Rhombatractus crassispinosus Weber 1913
   ※25〜30℃・pH7.7〜8.5。
Glossolepis incisa  Chilatherina fasciata (Weber 1913) "バーレインボー"。
   syn.Rhombatractus fasciatus Weber 1913
   ※28〜32℃・pH7.0〜8.0。
 Chilatherina lorentzii (Weber 1907) "ロレンツレインボー"。
   syn.Rhombatractus lorentzii Weber 1907    ※26〜30℃・pH7.5。
 Chilatherina pagwiensis Allen & Unmack 2012
 Chilatherina pricei Allen & Renyaan 1996
 Chilatherina sentaniensis (Weber 1907) "センタニレインボー"。
   syn.Rhombatractus sentaniensis Weber 1907
   ※IUCN Critically Endangered  A1ace  ver.2.324〜28℃。
Genus Glossolepis WEBER 1907 グロッソレピス属
   ※+Genus Lomanetia WHITLEY 1936 (Type species : Melanotaenia multisquamata Weber & de Beaufort 1922)。
 Glossolepis dorityi Allen 2001
Glossolepis wanamensis  Glossolepis incisa Weber 1907
   ※"コームスケールレインボー"・"レッドレインボー"。
   ※22〜24℃・pH7.0〜8.0。
   ※IUCN Vulnerable  A2ce  ver.2.3
 Glossolepis kabia (Herre 1935)
   syn.Melanotaenia kabia Herre 1935
     Melanotaenia rosacea Herre 1935
 Glossolepis leggetti Allen & Renyaan 1998 "レゲットレインボー"。
 Glossolepis maculosa Allen 1981 "スポットレインボー"。
   IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
   ※23〜27℃・pH7.5〜7.8。
 Glossolepis multisquamata (Weber & de Beaufort 1922) "セピックレインボー"。
   syn.Lomanetia multisquamata (Weber & de Beaufort 1922)
     Melanotaenia multisquamata Weber & de Beaufort 1922
   ※26〜30℃・pH6.2〜6.8。
   ※IUCN Least Concern ver.3.1
 Glossolepis pseudoincisa Allen & Cross 1980 "タミーリバーレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Glossolepis ramuensis Allen 1985 "ラムレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
Iriatherina_werneri.jpg    ※24〜27℃・pH6.0〜7.5。
 Glossolepis wanamensis Allen & Kailola 1979 "ワナムレインボー"。
   ※IUCN Critically Endangered  A1ae  ver.2.3
Genus Iriatherina MEINKEN 1974 イリアテリナ属
   ※← [Family Iriatherininae AARN & IVANTSOFF 1997]。
   ※28℃・pH。
 Iriatherina werneri Meinken 1974 "ニューギニアレインボー"。
   ※(26〜)28(〜30)℃。
   ※pH(6.0〜)6.4〜7.8(〜8.0)。
Genus Melanotaenia GILL 1862 メラノタエニア属
   ※+Genus Aida DE CASTELNAU 1875 (Type species : Aida inornata de Castelnau 1875)。
   ※+Genus Aidaprora WHITLEY 1935 (Type species : Aidaprora carteri Whitley 1935)。
   ※+Genus Amneris WHITLEY 1935 (Type species : Nematocentris rubrostriata Ramsay & Ogilby 1886)。
   ※+Genus Anisocentrus REGAN 1914 (Type species : Nematocentris rubrostriata Ramsay & Ogilby 1886)。
   ※+Genus Aristeus DE CASTELNAU 1878 (Type species : Aristeus fitzroyensis de Castelnau 1878)。
   ※≠Genus Aristeus DUVERNOY 1840 [Aristeidae, Decapoda, Crustacea]。
   ※+Genus Charisella FOWLER 1939 (Type species : Charisella fredericki Fowler 1939)。
   ※+Genus Nematocentris PETERS 1866 (Type species : Nematocentris splendida Peters 1866)。
   ※+Genus Neoatherina DE CASTELNAU 1875 (Type species : Neoatherina australis de Castelnau 1875)。
   ※+Genus Rhombatractus GILL 1894 (Type species : Aristeus fitzroyensis de Castelnau 1878)。
   ※← [Family Neoatherinidae DE CASTELNAU 1875]。
   ※← [Family Rhombatractidae OGILBY 1896]。
   ※← [Sub-Family Melanotaeniinae GILL 1894]。
 Melanotaenia affinis (Weber 1907) "ノースニューギニアレインボー"。
   syn.Rhombatractus affinis Weber 1907
   ※20〜30℃。
 Melanotaenia ajamaruensis Allen & Cross 1980 "アジャマルレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia ammeri Allen, Unmack & Hadiaty 2008 "アマーレインボー"。
 Melanotaenia angfa Allen 1990 "ヤカチレインボー"。
   ※24〜26℃・pH6.5〜7.5。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia arfakensis Allen 1990 "アルファクレインボー"。
   ※24〜28℃・pH6.5〜7.5。
   ※IUCN Vulnerable  A2ce  ver.2.3
 Melanotaenia australis (de Castelnau 1875) "ウェストレインボー"。
   syn.Melanotaenia splendida australis (de Castelnau 1875) "オーストラリアレインボー"。
     Neoatherina australis de Castelnau 1875
   ※22〜28℃・pH6.0〜8.0。
 Melanotaenia batanta Allen & Renyaan 1998 "バタンタレインボー"。
Melanotaenia affinis  Melanotaenia boesemani Allen & Cross 1980 "ハーフオレンジレインボー"。
   ※(27〜)28(〜30)℃・pH6.5〜(7.0〜8.0)。
   ※IUCN Endangered  A1ad  ver.2.3
 Melanotaenia bowmani Allen, Unmack & Hadiaty 2016
 Melanotaenia caerulea Allen 1996 "ブルーレインボー"。
 Melanotaenia catherinae (de Beaufort 1910) "ワイゲオレインボー"。
   syn.Rhombatractus catherinae de Beaufort 1910
   ※IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
 Melanotaenia corona Allen 1982 "コロナレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia duboulayi (de Castelnau 1878) "デュブレーレインボー"。
   syn.Atherinichthys duboulayi de Castelnau 1878
 Melanotaenia eachamensis Allen & Cross 1982 "イーチャムレインボー"。
   ※IUCN Vulnerable  A1ace+2ce, B1+2b, C1, D2  ver.2.3
   ※23〜27℃・pH7.0〜7.4。
 Melanotaenia etnaensis Allen, Unmack & Hadiaty 2016
 Melanotaenia exquisita Allen 1978 "エキサイトレインボー"。
   ※24〜30℃。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia fasinensis Kadarusman, Sudarto, Paradis & Pouyaud 2010
Melanotaenia boesemani  Melanotaenia fluviatilis (de Castelnau 1878) "マレーレインボー"。
   syn.Aristeus fluviatilis de Castelnau 1878
     Melanotaenia splendida fluviatilis (de Castelnau 1878)
   ※22〜25℃・pH7.0〜。
 Melanotaenia fredericki (Fowler 1939) "ソロンレインボー"。
   syn.Charisella fredericki Fowler 1939
   ※24〜28℃・pH6.5〜7.5。
 Melanotaenia goldiei (Macleay 1883) "ゴールディーレインボー"。
   syn.Aristeus goldiei Macleay 1883
   ※25〜28℃・pH7.0〜7.8。
 Melanotaenia gracilis Allen 1978 "スレンダーレインボー"。
   ※22〜28℃。
   ※IUCN Lower Risk/near threatened ver.2.3
Melanotaenia herbertaxelrodi  Melanotaenia grunwaldi Allen, Unmack & Hadiaty 2016
 Melanotaenia herbertaxelrodi Allen 1981 "テベラレインボー"。
   ※20〜26℃・pH7.5〜7.8。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia irianjaya Allen 1985 "イリアンジャヤレインボー"。
   ※23〜26℃・ph6.0〜7.0。
 Melanotaenia iris Allen 1987 "ストリックランドレインボー"。
   ※IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
 Melanotaenia japenensis Allen & Cross 1980 "ヤペンレインボー"。
 Melanotaenia kamaka Allen & Renyaan 1996 "カマカレインボー"。
 Melanotaenia kokasensis Allen, Unmack & Hadiaty 2008 "コカサレインボー"。
 Melanotaenia lacunosa Allen, Unmack & Hadiaty 2016
 Melanotaenia lacustris Munro 1964
   ※"ブルーレインボー"・"クツブレインボー"。
   ※20〜24℃・ph7.0〜8.0。
   ※IUCN Vulnerable  A1ac  ver.2.3
 Melanotaenia lakamora Allen & Renyaan 1996 "ラカモラレインボー"。
 Melanotaenia maccullochi Ogilby 1915
   syn.Nematocentris maccullochi (Allen & Renyaan 1996)
   ※"ドワーフオーストラリアレインボー"・"マックローチレインボー"。
   ※20〜25℃・ph7.0〜。
 Melanotaenia mairasi Allen & Hadiaty 2011
 Melanotaenia mamahensis Allen, Unmack & Hadiaty 2016
 Melanotaenia maylandi Allen 1983 "メイランドレインボー"。
   ※IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
 Melanotaenia misoolensis Allen 1982 "ミソールレインボー"。
  IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
 Melanotaenia monticola Allen 1980 "マウンテンレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
   ※18〜22℃。
 Melanotaenia mubiensis Allen 1996 "ムビレインボー"。
Melanotaenia nigrans  Melanotaenia nigrans (Richardson 1843) "ブラックバンドレインボー"。
   syn.Atherina nigrans Richardson 1843
   ※18〜24℃・ph5.2〜5.6。
 Melanotaenia ogilbyi Weber 1910 "オグリビーレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia oktediensis Allen & Cross 1980 "オクテディレインボー"。
   ※23〜26℃・ph6.5〜7.5。
   ※IUCN Vulnerable  A2ce  ver.2.3
 Melanotaenia papuae Allen 1981 "パプアレインボー"。
   ※22〜32℃・ph7.2〜7.8。
   ※IUCN Lower Risk/least concern ver.2.3
 Melanotaenia parkinsoni Allen 1980 "パーキンソンレインボー"。
   ※26〜30℃・ph7.5〜7.8。
 Melanotaenia parva Allen 1990 "クロマイレインボー"。
   ※高山性。
   ※IUCN Vulnerable  A2ce  ver.2.3
 Melanotaenia pierucciae Allen & Renyaan 1996 "ピエルッチレインボー"。
 Melanotaenia pimaensis Allen 1981 "ピマレインボー"。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia praecox (Weber & de Beaufort 1922) "ドワーフレインボー"。
   syn.Rhombatractus praecox Weber & de Beaufort 1922
   ※22〜28℃。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia pygmaea Allen 1978 "ピグミーレインボー"。
   ※IUCN Lower Risk/near threatened ver.2.3
 Melanotaenia rubripinnis Allen & Renyaan 1998 "レッドフィンレインボー"。
 Melanotaenia salawati Kadarusman, Sudarto, Slembrouck & Pouyaud 2011
 Melanotaenia sexlineata (Munro 1964) "フライレインボー"。
   syn.Nematocentris sexlineata Munro 1964
   ※24〜26℃・ph7.0〜7.5。
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
 Melanotaenia solata Taylor 1964 "ノースレインボー"。
 Melanotaenia splendida (Peters 1866)
  Melanotaenia splendida inornata (de Castelnau 1875) "チェッカーレインボー"。
    syn.Aida inornata de Castelnau 1875
      Aidaprora carteri Whitley 1935
      Aristeus cavifrons Macleay 1882
  Melanotaenia splendida rubrostriata (Ramsay & Ogilby 1886) "レッドストライプレインボー"。
    syn.Amneris rubrostriata (Ramsay & Ogilby 1886)
      Anisocentrus rubrostriatus (Ramsay & Ogilby 1886)
      Nematocentris rubrostriata Ramsay & Ogilby 1886
    ※24〜28℃・ph5.6〜7.4。
  Melanotaenia splendida splendida (Peters 1866) "イーストレインボー"。
    syn.Aristeus fitzroyensis de Castelnau 1878
      Nematocentris splendida Peters 1866
    ※20〜25℃・ph7.0。
  Melanotaenia splendida tatei (Zietz 1896) "デザートレインボー"。
    syn.Nematocentris tatei Zietz 1896
    ※20〜30℃・ph6.0〜8.0。
 Melanotaenia sylvatica Allen 1997
 Melanotaenia synergos Allen & Unmack 2008
 Melanotaenia trifasciata (Rendahl 1922) "バンドレインボー"。
   syn.Rhombosoma trifasciatum Rendahl 1922
   ※25〜30℃・ph7.0〜8.0。
 Melanotaenia utcheensis McGuigan 2001 "ウッチーレインボー"。
 Melanotaenia vanheurni (Weber & de Beaufort 1922) "バンホーンレインボー"。
   syn.Rhombatractus vanheurni Weber & de Beaufort 1922
   ※IUCN Data Deficient ver.2.3
Genus Nematocentris RAMSAY & OGILBY 1886 ネマトケントリス属
   ※=Genus Rhombosoma REGAN 1914。
   ※→Genus Melanotaenia GILL 1862。
 Nematocentris novaeguineae Ramsay & Ogilby 1886
   syn.Melanotaenia novaeguineae (Ramsay & Ogilby 1886)
     Rhombosoma novaeguineae (Ramsay & Ogilby 1886)
Genus Pelangia ALLEN 1998 ペランギア属
 Pelangia mbutaensis Allen 1998
Genus Rhadinocentrus REGAN 1914 ラディノケントルス属
 Rhadinocentrus ornatus Regan 1914 "オーネイトレインボー"。
   ※20〜30℃・ph6.0〜6.5。
Genus Strabo KNER & STEINDACHNER 1867 ストラボ属
   ※→Genus Melanotaenia GILL 1862。
 Strabo nigrofasciatus Kner & Steindachner 1867
   syn.Melanotaenia nigrofasciata (Kner & Steindachner 1867)
Genus Zantecla DE CASTELNAU 1873 ザンテクラ属
   ※← [Family Zanteclidae DE CASTELNAU 1873]。
   ※→Genus Melanotaenia GILL 1862。
 Zantecla pusilla de Castelnau 1873
   syn.Melanotaenia pusilla (de Castelnau 1873)


水槽サイズ(最終)
30〜45cm 60cm 90cm 120cm 180cm 水族館クラス
適性水温(〜上限)
24〜27℃
適性pH
(6.5〜)7.0〜8.0
混泳
混泳同種・同型=○ 混泳異種・異型=○
inserted by FC2 system