Discordichthyidae、おさかなマガジン 分類トップ

*世界中【硬骨魚綱】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲、深海棲【硬骨魚綱】。
*骨格が硬骨で構成(例外あり)【硬骨魚綱】。
*変温動物、体温を周囲より高温に保つグループあり【硬骨魚綱】。
*変温動物、氷点下でも凍結しないグループ有り【硬骨魚綱】。
*鰓呼吸が中心、他にも色々【硬骨魚綱】。
 (皮膚呼吸・肺(鰾)呼吸・腸管呼吸・口腔内粘膜に於けるガス交換)
*外鰓孔は1対(例外あり)、一部左右が連結・融合【硬骨魚綱】。
*鱗を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*耳石を有する【硬骨魚綱】。
*鰾を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*幽門垂(幽門=胃腸の境〜に存在する盲嚢)を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*対鰭・非対鰭の一部を欠く魚種がある【硬骨魚綱】。
*しばしば脂鰭がみられる【硬骨魚綱】。
*腹鰭は生殖器官にならない(例外あり)【硬骨魚綱】。
*臀鰭が生殖器官になるグループがある【硬骨魚綱】。
*雌雄異体、一部は雌雄同体・性転換、単為生殖も存在【硬骨魚綱】。
*体外受精、体内受精、卵生、卵胎生、胎生【硬骨魚綱】。
*硬骨部分より軟骨部分が多い(硬骨から軟骨質化)【軟質区】。
*ガノイン鱗【軟質区】。
*眼球後方に吸水孔【軟質区】。
*腸に螺旋弁【軟質区】。
*軟骨魚類のような歪尾を持つ【軟質区】。



Family DISCORDICHTHYIDAE MINIKH 1998 ディスコルディクティス科
Discordichthyids (ディスコルディクティス科)


Genus Discordichthys MINIKH 1998 ディスコルディクティス属 (絶滅)

◆ディスコルディクティス・スピニフェル (絶滅)
 Discordichthys spinifer Minikh 1998
 *1998『Новые представители лучеперых рыб [отряд Discordichthyida ord.nov.] из верхней перми ВосточноЕвропейской платформы:Алла Васильевна Миних』。



Genus Geryonichthys MINIKH 1998 ゲリオニクティス属 (絶滅)

◆ゲリオニクティス・ブルカルディ (絶滅)
 Geryonichthys burchardi Minikh 1998
 *1998『Новые представители лучеперых рыб [отряд Discordichthyida ord.nov.] из верхней перми ВосточноЕвропейской платформы:Алла Васильевна Миних』。

◆ゲリオニクティス・ロングス (絶滅)
 Geryonichthys longus Minikh 1998
 *1998『Новые представители лучеперых рыб [отряд Discordichthyida ord.nov.] из верхней перми ВосточноЕвропейской платформы:Алла Васильевна Миних』。



Genus Mamulichthys MINIKH 2014 マムリクティス属 (絶滅)

◆マムリクティス・イグノトゥス (絶滅)
 Mamulichthys ignotus Minikh 2014
 *2014Mamulichthys ignotus gen. et sp.nov., НОВАЯ ЛУЧЕПЕРАЯ РЫБА ИЗ СРЕДНЕЙ ПЕРМИ ЮГО-ВОСТОКА ВОСТОЧНО-ЕВРОПЕЙСКОЙ ПЛАТФОРМЫ:Алла Васильевна Миних』。



Genus Mutovinia MINIKH 1992 ムトウィニア属 (絶滅)

◆ムトウィニア・センニコウィ (絶滅)
 Mutovinia sennikovi Minikh ex Afanasyev, Bogoslovskaya, Hecker & Grunt 2006
 *2006『Тип Chordata in Верхняя пермь полуострова Канин:Г.А.Афанасьева, М.Ф.Богословская, М.Р.Геккер & Т.А.Грунт』。

◆ムトウィニア・ステルラ (絶滅)
 Mutovinia stella Minikh 1992
 *1992『Заурихтисы [Saurichthyiformes] из среднего триаса Южного Приуралья:Алла Васильевна Миних』。

inserted by FC2 system