Wudinolepididae、おさかなマガジン 分類トップ

*シルル紀〜デボン紀(隆盛)〜ペルム紀【板皮上綱】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲(こちらを中心)【板皮上綱】。
*多くが底棲魚、一部強い遊泳性を有する【板皮上綱】。
*頭部に強大な装甲(骨質板の組み合わせ)、例外あり【板皮上綱】。
*胴体部前方にも骨質板(胴甲)、例外あり【板皮上綱】。
*鰓弓由来の顎の存在、顎に骨由来の歯板【板皮上綱】。
*上記2つの特徴から板皮類は甲冑魚と称される【板皮上綱】。
*一部体内受精【板皮上綱】。
*底棲【胴甲目】。
*装甲は体半分、目立つ突起などなく達磨状【胴甲目】。
*眼球は小さく頭頂に纏まる【胴甲目】。
*胸鰭は1本の棘化、収納可能な歩行器【胴甲目】。



Family WUDINOLEPIDIDAE CHANG 1965 ウディノレピス科
Wudinolepidids (ウディノレピス科魚種)


Genus Wudinolepis CHANG 1965 ウディノレピス属 (絶滅) "武定魚"。
 Wudinolepis weni Chang 1965 (絶滅)
inserted by FC2 system