Ostraciidae、おさかなマガジン 分類トップ

コンゴウフグ
*世界中【硬骨魚綱】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲、深海棲【硬骨魚綱】。
*骨格が硬骨で構成(例外あり)【硬骨魚綱】。
*変温動物、体温を周囲より高温に保つグループあり【硬骨魚綱】。
*変温動物、氷点下でも凍結しないグループ有り【硬骨魚綱】。
*鰓呼吸が中心、他にも色々【硬骨魚綱】。
 (皮膚呼吸・肺(鰾)呼吸・腸管呼吸・口腔内粘膜に於けるガス交換)
*外鰓孔は1対(例外あり)、一部左右が連結・融合【硬骨魚綱】。
*鱗を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*耳石を有する【硬骨魚綱】。
*鰾を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*幽門垂(幽門=胃腸の境〜に存在する盲嚢)を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*対鰭・非対鰭の一部を欠く魚種がある【硬骨魚綱】。
*しばしば脂鰭がみられる【硬骨魚綱】。
*腹鰭は生殖器官にならない(例外あり)【硬骨魚綱】。
*臀鰭が生殖器官になるグループがある【硬骨魚綱】。
*雌雄異体、一部は雌雄同体・性転換、単為生殖も存在【硬骨魚綱】。
*体外受精、体内受精、卵生、卵胎生、胎生【硬骨魚綱】。
*全て硬骨【真骨亜区】。
*円鱗・櫛鱗【真骨亜区】。
*上顎骨・前上顎骨が可動(口を前方に突出出来るものもある)【真骨亜区】。
*尾鰭は正尾(基本的に上葉=下葉)【真骨亜区】。
*追星は発生しない(例外あり)【正真骨下区】。
*脂鰭の存在(但し古い形質のグループ限定)【正真骨下区】。
*白亜紀前期〜現代【棘鰭上目】。
*世界中【棘鰭上目】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲【棘鰭上目】。
*体型は様々だが全体に流線型・紡錘型等【棘鰭上目】。
*鱗は多様【棘鰭上目】。
*口は上位・端位、しばしば斜位【棘鰭上目】。
*上顎の伸出(例外あり)【棘鰭上目】。
*鰓蓋に棘【棘鰭上目】。
*鰭の辺縁はシャープ【棘鰭上目】。
*背鰭・臀鰭に骨質の棘条(例外あり)【棘鰭上目】。
*脂鰭を持たない【棘鰭上目】。
*胸鰭は側位・上位に位置【棘鰭上目】。
*腹鰭は頭部に寄り胸位・若しくはその近辺【棘鰭上目】。
*世界中【スズキ系】。
*淡水〜汽水〜海水域【スズキ系】。
*体は側扁(例外有り)【スズキ系】。
*下尾軸骨5以下【スズキ系】。
*櫛鱗【スズキ系】。
*尾鰭を除く非対鰭に棘(例外有り)【スズキ系】。
*腹鰭棘条1+軟条は6以下【スズキ系】。
*卵生・卵胎生【スズキ系】。
*世界中【フグ目】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲【フグ目】。
*一般に体高がある(低いものも膨張すると高くなる)【フグ目】。
*頭部が大きく、寸詰まり体型だと体の1/2を占める【フグ目】。
*頭頂骨・鼻骨・眼窩骨を欠く【フグ目】。
*眼球は上位【フグ目】。
*肋骨を欠く(例外あり)【フグ目】。
*口は小さい(口が裂けない)【フグ目】。
*全身を大小の棘(微細なものが多い)や骨質板と化した鱗で武装【フグ目】。
*鰓孔は小さめ、鰓蓋骨は皮下に埋没【フグ目】。
*側線は存在(例外あり)【フグ目】。
*背鰭は1〜2基【フグ目】。
*第1背鰭は強い棘(カワハギ系)・若しくは鰭そのものを欠く(フグ類)【フグ目】。
*第2背鰭と臀鰭は対在【フグ目】。
*推進力に第2背鰭と臀鰭、そして胸鰭。尾鰭は活用されない傾向【フグ目】。
*臀鰭に棘条を持たない【フグ目】。
*体は側偏する【モンガラカワハギ亜目】。
*歯は融合しない【モンガラカワハギ亜目】。
*鰾を有する【モンガラカワハギ亜目】。
*全身を強固な鱗板で装甲【ハコフグ上科】。
*口は伸出不可【ハコフグ上科】。
*非対鰭の棘条を欠く【ハコフグ上科】。
*背鰭は1基、第1背鰭を欠く【ハコフグ上科】。
*腹鰭を欠く【ハコフグ上科】。
*世界中【ハコフグ科】。
*海水棲、汽水域進入性【ハコフグ科】。
*オストラキトキシン Ostracitoxinやパリトキシン palytoxin含有魚・シガテラ毒記録を含む【ハコフグ科】。
 注).指摘のない魚種も確認されていないだけで、有毒の可能性は高いので矢鱈と食わないこと。○○は無毒とか言われても耳をかさない。
*体高は然程高くなく、体は立方【ハコフグ科】。
*第2背鰭と臀鰭の位置がずれている(臀鰭が後方)【ハコフグ科】。
*背鰭棘条0+軟条8〜10【ハコフグ科】。
*臀鰭棘条0+軟条8〜10【ハコフグ科】。
Acanthostracion notacanthus *尾鰭は截形【ハコフグ科】。
*卵生【ハコフグ科】。



Family OSTRACIIDAE RAFINESQUE 1810 ハコフグ科
Box-Fishes (ハコフグ科魚種)
Cow-Fishes (ハコフグ科魚種)
Ostraciids (ハコフグ科魚種)
Tetraodontids (ハコフグ科魚種)
Acanthostracion polygonius Trunk-Fishes (ハコフグ科魚種)
Turret-Fishes (ハコフグ科魚種)


Genus Acanthostracion (BLEEKER 1865) ツノハコフグ属
   ※=Genus Ostracion VON LINNÉ 1758 Sub-Genus Acanthostracion BLEEKER 1865。
 Acanthostracion guineense
 Acanthostracion notacanthum "アイランドカウフィッシュ"。
 Acanthostracion polygonium "ハニーコームカウフィッシュ"。
   syn.Lactophrys polygonia
     Lactophrys saxatilis
   ※シガテラ毒記録。
ツノハコフグ  Acanthostracion quadricorne (von Linné 1758) ツノハコフグ
   syn.Acanthostracion tricorne (von Linné 1758)
     Lactophrys quadricornis (von Linné 1758)
     Lactophrys tricornis (von Linné 1758)
     Ostracion quadricorne von Linné 1758
     Ostracion tricorne von Linné 1758
   ※シガテラ毒記録。
Genus Eolactoria TYLER 1973 エオラクトリア属 (絶滅)
 Eolactoria sorbinii Tyler 1973 (絶滅)
Genus Gonodermus RAFINESQUE 1815 ゴノデルムス属 ※位置不明属。
Genus Lactophrys (SWAINSON 1839) ラクトフリス属
   ※+Genus Chapinus (JORDAN & EVERMANN 1896) (Type species : Ostracion bicaudale von Linné 1758)。
   ※+Genus Lactophrys (SWAINSON 1839) Sub-Genus Chapinus JORDAN & EVERMANN 1896 (Type species : Ostracion bicaudale von Linné 1758)。
   ※=Genus Laetophrys BLEEKER 1865。
   ※+Genus Tetrosomus SWAINSON 1839 Sub-Genus Lactophrys SWAINSON 1839。
Lactophrys bicaudalis    ※← [Sub-Family Lactophrysinae FRASER-BRUNNER 1941]。
 Lactophrys bicaudalis (von Linné 1758) "スポットトランクフィッシュ"。
   syn.Chapinus bicaudalis (von Linné 1758)
     Ostracion bicaudale von Linné 1758
     Rhinesomus bicaudalis (von Linné 1758)
   ※シガテラ毒記録。
 Lactophrys trigona (von Linné 1758) "バッファロートランクフィッシュ"。
   syn.Ostracion expansum (Cope 1871)
     Ostracion trigonum von Linné 1758
     Ostracion undulatum Poey 1868
     Ostracium expansum Cope 1871
     Tetrosomus trigonus (von Linné 1758)
   ※シガテラ毒記録。
Genus Lactoria (JORDAN & FOWLER 1902) コンゴウフグ属
   ※=Genus Ostracion VON LINNÉ 1758 Sub-Genus Lactoria JORDAN & FOWLER 1902。
   ※=Genus Tetragonizos BILLBERG 1833。
   ※=Genus Tetragonizus BILLBERG 1833。
   ※横断面が三角・五角。
 Lactoria cornuta (von Linné 1758) コンゴウフグ
   syn.Ostracion cornutum von Linné 1758
     Tetragonizos cornutus (von Linné 1758)
     Tetragonizus cornutus (von Linné 1758)
   ※シガテラ毒記録。汽水域進入性。
 Lactoria diaphana ウミスズメ
   syn.Lactoria schlemmeri
     Ostracion brevicorne
   ※汽水域進入性。パリトキシン。
 Lactoria fornasini シマウミスズメ
   syn.Lactoria fuscomaculata
     Lactoria galeodon
     Ostracion pentacanthum
   ※パリトキシン。
 Lactoria paschae
Genus Oedaus BILLBERG 1833 オエダウス属
 ※詳細不明。
Genus Oligolactoria TYLER & GREGOROVÁ 1991 オリゴラクトリア属 (絶滅)
 Oligolactoria bubiki Tyler & Gregorová 1991 (絶滅)
Genus Ostracion VON LINNÉ 1758 ハコフグ属
   ※=Genus Cibotion KAUP 1855。
   ※+Genus Posthias BILLBERG 1833 (Type species : Ostracion tuberculatum von Linné 1758)。
   ※← [Ostéodermes DUMÉRIL 1805]。
   ※← [Ostracidi RAFINESQUE 1810]。
   ※← [Ostracidia RAFINESQUE 1815]。
   ※← [Ostraciontini BONAPARTE 1835]。
   ※横断面が四角。性的2型。
 Ostracion cubicum von Linné 1758 ミナミハコフグ
   syn.Cibotion cubicum (von Linné 1758)
     Ostracion argum Rüppell 1828
ミナミハコフグ      Ostracion tetragonum Bleeker 1875
     Ostracion tuberculatum von Linné 1758
     Posthias tuberculatus (von Linné 1758)
   ※西表石垣国立公園海中公園地区における指定動植物種。
 Ostracion cyanurum "ブルーテールトランクフィッシュ"。
 Ostracion immaculatum ハコフグ
 Ostracion meleagre クロハコフグ
   syn.Ostracion camurum
     Ostracion clippertonense
     Ostracion lentiginosum
     Ostracion punctatum
     Ostracion sebae
   ※オストラキトキシン。
 Ostracion meretrix Daimeries 1891 (絶滅)
Ostracion meleagre  Ostracion pergrave Schwarzhans 2003 (絶滅)
 Ostracion rhinorhynchos テングハコフグ
   ※オストラキトキシン。
 Ostracion solorense "レティキュレートボックスフィッシュ"。
   ※オストラキトキシン。
 Ostracion trachys "ラフスキントランクフィッシュ"。
 Ostracion whitleyi "ウィットリーボックス"。
   syn.Ostracion ornatum
Genus Paracanthostracion WHITLEY 1933 パラカントストラキオン属
 Paracanthostracion lindsayi (Phillipps 1932)
   syn.Ostracion lindsayi Phillipps 1932
Genus Rhinesomus (SWAINSON 1839) リネソムス属
   ※+Genus Tetrosomus SWAINSON 1839 Sub-Genus Rhinesomus SWAINSON 1839。
Rhinesomus triqueter  Rhinesomus triqueter (von Linné 1758) "スムーストランクフィッシュ"。
   syn.Lactophrys triqueter (von Linné 1758)
     Ostracion triqueter von Linné 1758
   ※シガテラ毒記録。
Genus Rhynchostracion FRASER-BRUNNER 1935 リンコオストラキオン属
 Rhynchostracion nasum (Bloch 1785) "ヒョウモンハコフグ"。
   syn.Ostracion nasum Bloch 1785
   ※オストラキトキシン。
Genus Tetrosomus SWAINSON 1839 テトロソムス属
   ※+Genus Triorus JORDAN & HUBBS 1925 (Type species : Lactophrys tritropis Snyder 1911)。
   ※横断面が三角。
 Tetrosomus concatenatus (Bloch 1785) ハマフグ
   syn.Lactophrys tritropis Snyder 1911
     Ostracion concatenatum Bloch 1785
     Rhinesomus concatenatus (Bloch 1785)
     Tetrosomus tritropis (Snyder 1911)
     Triorus tritropis (Snyder 1911)
   ※汽水域進入性。
 Tetrosomus gibbosus (von Linné 1758) ラクダハコフグ
   syn.Ostracion gibbosum von Linné 1758
     Ostracion turritum Forsskål 1775
       ※模式種、但し先に記載された Ostracion gibbosum von Linné 1758 に統合。
     Rhinesomus gibbosus (von Linné 1758)
     Tetrosomus turritus (Forsskål 1775)
   ※オストラキトキシン。IUCN Least Concern ver.3.1
 Tetrosomus reipublicae "スモールスピンターレットフィッシュ"。
   ※オストラキトキシン。
 Tetrosomus stellifer (Bloch & Schneider 1801)
   syn.Ostracion stellifer Bloch & Schneider 1801


水槽サイズ(最終)
30〜45cm 60cm 90cm 120cm 180cm 水族館クラス
適性水温(〜上限)
26℃
混泳
混泳同種・同型=○ 混泳異種・異型=○
inserted by FC2 system