Evenkiidae、おさかなマガジン 分類トップ

*世界中【硬骨魚綱】。
*淡水棲、汽水棲、海水棲、深海棲【硬骨魚綱】。
*骨格が硬骨で構成(例外あり)【硬骨魚綱】。
*変温動物、体温を周囲より高温に保つグループあり【硬骨魚綱】。
*変温動物、氷点下でも凍結しないグループ有り【硬骨魚綱】。
*鰓呼吸が中心、他にも色々【硬骨魚綱】。
 (皮膚呼吸・肺(鰾)呼吸・腸管呼吸・口腔内粘膜に於けるガス交換)
*外鰓孔は1対(例外あり)、一部左右が連結・融合【硬骨魚綱】。
*鱗を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*耳石を有する【硬骨魚綱】。
*鰾を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*幽門垂(幽門=胃腸の境〜に存在する盲嚢)を有する(例外あり)【硬骨魚綱】。
*対鰭・非対鰭の一部を欠く魚種がある【硬骨魚綱】。
*しばしば脂鰭がみられる【硬骨魚綱】。
*腹鰭は生殖器官にならない(例外あり)【硬骨魚綱】。
*臀鰭が生殖器官になるグループがある【硬骨魚綱】。
*雌雄異体、一部は雌雄同体・性転換、単為生殖も存在【硬骨魚綱】。
*体外受精、体内受精、卵生、卵胎生、胎生【硬骨魚綱】。
*硬骨部分より軟骨部分が多い(硬骨から軟骨質化)【軟質区】。
*ガノイン鱗【軟質区】。
*眼球後方に吸水孔【軟質区】。
*腸に螺旋弁【軟質区】。
*軟骨魚類のような歪尾を持つ【軟質区】。



Family EVENKIIDAE SELEZNEVA 1985 エウェンキア科
Evenkiids (エウェンキア科魚種)
Scanilepiforms (エウェンキア科魚種)


Genus Beishanichthys XU & GAO 2011 ベイサニクティス属 (絶滅)

◆ベイサニクティス・ブレウィカウダリス (絶滅)
 Beishanichthys brevicaudalis Xu & Gao 2011
 *2011『A New Scanilepiform from the Lower Triassic of Northern Gansu Province, China, and Phylogenetic Relationships of Non-Teleostean Actinopterygii:Guang-Hui Xu & Ke-Qin Gao』。



Genus Evenkia BERG 1941 エウェンキア属 (絶滅)

◆エウェンキア・エウノトプテラ (絶滅)
 Evenkia eunotoptera Berg 1941
 *1941『Нижнетриасовые рыбы Тунгусского бассейна. Изв.Ан СССР:Лев Семенович Берг』。



"Genus Oshia SYTCHEVSKAYA ex ARRATIA & SCHULTZE 1999 オシア属" (絶滅) ※要属名変更。
   ※≠Genus Oshia SAETHER 1983 [Chironomidae, Diptera, Insecta]。

◆"オシア"・フェルガニカ (絶滅)
 'Oshia ferganica Sytchevskaya ex Arratia & Schultze 1999'
 *1999『Freshwater Fish Fauna from the Triassic of Northern Asia in Mesozoic Fishes 2, Systematics and Fossil Record:Gloria Arratia & Hans-Peter Schultze』。



Genus Tanaocrossus SCHAEFFER 1967 タナオクロッスス属 (絶滅)

◆タナオクロッスス・カルリオコスキイ (絶滅)
 Tanaocrossus kalliokoskii Schaeffer 1967
 *1967『Late Triassic Fishes from the Western United States:Bobb Schaeffer』。
 Tanaocrossus maeseni Bartram 1977 (絶滅)

inserted by FC2 system